Google Chrome(グーグル クローム)を使うメリット5つ

GoogleChrome使うメリット5つ
起業初心者ゆきえ

あの…Google Chromeって何ですか?

ゆうこ

Webサイトを見る「ブラウザ」の一つですよ

起業初心者ゆきえ

Chromeがいいよ、って言われたのですが、何がいいんですか?

ゆうこ

たくさんあるので一つずつお伝えしますね!

もくじ

Google Chromeとは?

Webページを見るときに使う「ウェブブラウザ」は、Windowだと標準装備のMicrosoft Edge(マイクロソフト エッジ)、MacやiPhone標準のSafari(サファリ)、GoogleのChrome(クローム)、MozillaのFirefox(ファイアーフォックス)などがあります。Windowsでは以前はInternet Explorer(インターネットエクスプローラー)が標準でした。Androidの方はGoogleなのでChromeが標準で入っています。

Chromeは現在、世界でのデスクトップブラウザシェアのトップとなっており、6割以上のシェア率を誇っています。それだけのシェアを占めるのは、やはり使うメリットがたくさんあるから。今回はそのメリットを5つ、ご紹介します。

Google Chromeのメリット

PCとタブレット・スマホで共通して使える

Chromeは、WindowsでもMacでも、AndroidでもiOSでも使えます。

つまり、WindowsパソコンとiPad、Androidスマホ、という組み合わせであっても、MacとiPhoneであっても、共通して使えるのです。(MacとiPhoneならSafariでも同様ですが)

共通して使えるとはどういう意味かと言うと、ChromeはGoogleアカウントでログインして使うことができるのですが、ログインしていると、ブックマークや閲覧履歴、後で出てくるパスワード管理などが共有されるのです。

パソコンで見ていたあのページを、今はスマホしか使えないけどもう一度確認したい、といったときにも一から探す必要がありません。履歴を見れば出てくるのです。

ビジネス用とプライベート用に分けられる

Googleアカウントは複数取得することが可能です。以前書いたこちらの記事でも、プライベート用とビジネス用に分けて取得することをお勧めしています。

あわせて読みたい
すべてはGoogleアカウントから始まる これから起業を考えている人が、最初にやるべきことって何でしょう? いろいろありますが、とりあえずGoogleアカウントは取っておきましょうか! Googleアカウント??...

そして、それぞれのアカウントでChromeにログインすることができるので、ブックマークをはじめ各種設定も、プライベート用とビジネス用に分けて登録することが可能なのです。

ただしこれは、パソコン上やAndroid携帯上では別ウィンドウで切り替えることができますが、iPhoneの場合は一旦ログアウトしないとアカウントの切り替えができないのでちょっと面倒です。

パスワードを記憶させられる

数あるWebサービスのログインIDとパスワード、どのように記録していますか?

どれもGoogleアカウントを使ったログインができれば便利ですが、そういうわけにもいきません。パスワードノートのようなものも100均などで売っていますが、地味に面倒。かと言って、どこでも同じパスワードというのは危険すぎます。

Chromeにはパスワード管理機能があり、サイトURL・ユーザー名・パスワードの3つをセットで保存できます。新規サイトにログインしようとすると、「パスワードを保存しますか?」と表示されるので、「保存」を押すだけでOK。

この保存したパスワードは、スマホだと右下の点3つ(…)→設定→パスワード、PCだと右上の縦に点3つをタップ→設定→左メニューの「自動入力」→パスワード、から確認が可能ですが、パスワードを見るためには更に、顔認証やPCのパスワードなどを入力しないと開かないようになっています。

画像にもあるように、「パスワードはGoogleアカウントに保存されるため、どのデバイスからでも使用できます」ので、PCでアカウント登録したサイトをスマホからログインして見たい、という時にもわざわざパスワードを調べる必要がありません。

そして、パスワードを新規に登録する際は、「パスワードを自動生成」でランダムな文字列のパスワードを作成することも可能!ちゃんとChromeが覚えてくれるので、わからなくなることもありません。

拡張機能が使える

Chromeの便利な機能の一つが、拡張機能です。アドオンなどとも呼ばれる、オプションのようなものです。

Googleで「chrome 拡張機能 おすすめ」などと検索すると、さまざまな拡張機能が紹介されていますが、使う人によって重宝するものと全く必要のないものがあり、無駄に入れても動作が重くなるので、必要だと感じるものだけ入れるといいでしょう。

アメブロのいいねやフォローを自動で行なってくれる「アメプラス」もこの拡張機能を用いたものです(以前使ってました)。

ちなみに私は現在、

  • サイトに使われている色を簡単に確認できる ColorZilla
  • サイトに使われているフォントを簡単に確認できる WhatFont
  • サイト全体のキャプチャが撮れる GoFullPage
  • ワードプレスサイトで使われているテーマを確認できる WPSNIFFER

などを入れています。ワードプレスでサイトを作る方にはおすすめの拡張機能です。

Chromeを推奨環境としているサイトが多い

Macの場合は、ChromeではなくSafariが推奨環境になっているケースも少なくないですが、WindowsだとMicrosoft Edgeに並んでChromeを推奨環境としているサイトがほとんどではないでしょうか。(私個人の主観ですが)

ちなみにペライチはChromeが推奨で、他のブラウザにおいては動作保証されていません。

より多くのサイトで問題なく使えるブラウザの方が便利ですよね。

まとめ

Chromeが他のブラウザより便利!と思えるメリットを5つ、ご紹介しました。もちろん、他のブラウザにもある機能で、Chromeでも使える便利な機能というのもあります。

せっかくGoogleアカウントを持っているなら、それを生かさないと損!と言わんばかりの便利な機能がたくさん。ぜひGoogle Chromeを使って見てくださいね。

よくわからないから教えてほしい!相談に乗って欲しい!という方はぜひ、LINE公式アカウントの無料相談をご利用ください。お友達登録していただければ、1対1でメッセージのやりとりができます。

友だち追加
ゆうこ

いつでも投げ銭大歓迎♬

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる