2021年振り返り

ゆうこ

今年もあとわずかとなりましたので、1年を改めて振り返ってみたいと思います!

あわせて読みたい
2021年はこんな年にしたい! 【新年のご挨拶】 かなり今さら感がありますが、新年明けましておめでとうございます。今年も、にしがきゆうことこのサイトをどうぞよろしくお願いします。 2019年からL...
もくじ

1〜3月

まずは、今年の初めに書いた「2021年はこんな年にしたい!」。

今、読み返してみると、「迷走してたなー!」笑。2020年末から自分に向かい合っていて、モヤモヤしながら、でも、立ち止まっているのも嫌で、前に進もうと必死でもがいていました。

で、2月に早速、方向転換。

あわせて読みたい
メニューを変更しました 【講師業やめます】 今年の最初に考えてたこと 今年の初めに書いた記事では、「2021年やりたいこと」としてこんなことを書いていました。 講座関連 告知記事・告知ペー...

講座を「やらなきゃ!」と思っていたところから、ママの夢を叶えるコーチ【粟井円ちゃん】とのコーチングセッションで、「講座という形じゃなくてもいいんじゃない?」という助言をもらい、「サポート」という形を取ってみることにしました。

また、作ろうと思いながらずっと放置していたママ講師さんを紹介するサイトを、「100人インタビュー」という形で実現しようと動き出したのもこの頃。

もともと一人でやっていた、地元での子連れママ向けイベントや講座主催を、仲間を集めて市民団体という形で復活させようと思って動き出してもいました。

そんな中、コミュニティスペースをいつかやりたいなぁと思い始めたのも3月頃。

とにかく、お金になる・ならない関係なく、「やりたいことを実現していこう!」という時期だったようです。

4〜6月

4月の頭には、福岡へ行きました。コミュニティスペースの視察、という理由をつけて、実際は会いたい人に会いに行ったのですが。

この時は、視察の結果として、「場所探しからしないといけないから3年計画だなー」と考えていました。

でも、やりたい気持ちはどんどん強くなり、イメージも具体的になっていきました。

人脈も資金もなかったので、市民活動団体として、コロナ禍で出かける先がなくて困っているママのためにイベントを開催し、地元ママのリストを集めようと考えたり、仕事にもしっかり取り組んで、利益が出せるようにやっていこう、とコンサルを付けるか起業スクールに入ることを検討。

結果、以前から気になっていて、少しやり取りさせていただいたこともあった方が特別講師を務める起業スクールへ入り、トコトン自分と向き合う作業を始めました。

仕事は、この頃はたまにオンラインサポートが入る程度で本当になく、だからこそスクールの課題にもしっかり時間を費やすことができ、結果的には良かったのかもしれません。

そして、6月中頃に、コミュニティスペースのためのと言っても過言ではない補助金のことを知り、ほぼ1週間で書類を仕上げて申請。この時の集中力と熱量は我ながら凄かったし(子どもが発熱したほど!笑)、無理くりにでも数字を入れることで夢を夢で終わらせない大切さを実感した出来事でした。

あわせて読みたい
補助金を申請しました! 以前、「コミュニティスペースが作りたい!」という投稿をしました。 http://www.yumcom.net/communityspace/ ここでは「3年後」なんて書いていたのですが、その後急展...

7〜9月

夏は、起業スクールの課題を黙々とこなし、ワードプレスサイト育成講座を作り、募集をかけました。

8月に無料相談会を行ったのですが、半数以上の方がお申し込みくださるという結果で、必要とされている方にしっかり届いたことと、自己投資の結果がしっかり出せたこと、両方の意味で本当に嬉しかったです。

スクールに入って最初のコンサルで、9月には目標売上を達成したい、と言ってしまった(笑)ので、そこから逆算で動いた結果、まぁまぁ見切り発車ではあったのですが、動き出すことができました。

逆算思考でやりたいことが実現していく、ということを体感した初めての経験だったかもしれません。

8月下旬には申請した補助金の交付が決まり、9月には物件の見学にも行きました。契約のため、お金に向き合うという場面もありましたね。

あわせて読みたい
「京都府子育てにやさしい職場環境づくりサービス創造補助金」の交付が決まりました! 6月末に申請をした、「京都府子育てにやさしい職場環境づくりサービス創造補助金」。 http://www.yumcom.net/subsidy/ 京田辺にママ向けのコミュニティスペースを作りた...

9月は子どもたちの誕生月でもあり、忙しかったのですが、粟井円ちゃんの朝活に参加することで、毎日の時間を無駄なく過ごせたように思います。

10〜12月

10月に入り、コミュニティスペースの事業は一旦断念することにしました。

あわせて読みたい
重要なお知らせ 今日は、大変重要なお知らせです。 【お金の問題と見せかけて】 今年の初め、ぼんやりと「ママのためのスペースが作れたらなぁ」と思い描き、4月には福岡へスペースの見...

この選択は、本当に間違ってなかったなぁと今でも思います。やっぱり、心の声に従うのが一番です。

長女が学校へ遅れて登校するようになり、午前中を満足に仕事に使えなくなったので、時間の使い方を見直したのが11月。

以前から、子どもと一緒に22時までには寝ているのですが、朝は早起きすることもあれば、布団の中でスマホを見ているうちに時間が経ってしまうこともありました。なので、4時過ぎには起きて、早朝の2時間を仕事に使うようにしました。

それでうまく時間が作れたからか、以前から契約はしていたものの、実質的には仕事かがなかった業務委託の仕事が入ってくるようになったのが12月。

主にCSSでデザインの調整をする仕事で、自分のスキルで大丈夫なのか不安があったり、工数を計測して報告しないといけないので面倒に感じていたりしたのですが、自分で想像していたよりサクサク終わらせることができ、なおかつ喜んでいただけているので、受けてよかったと思っている今日この頃です。

2022年に向けて

1年前には想像もしていなかった、今の自分。

やろうと思っていたのにできなかったこともたくさんありますが、予定していなかったのにできたこともたくさんあります。

何より、「自己効力感」がアップしたな、と感じます。

以前から、「自己肯定感(=どんな自分もOK)」はありましたが、今思うと「自己効力感(=自分はできる)」は低かったんですよね。

そして、できない自分も自分は好きだけど、周りの人はきっと認めてくれない、ちゃんとしなきゃいけない、浮いちゃいけない、といった気持ちが強い人間でした。

でも、今年1年で、「やると決めたことをやる」ことができる、という自信がつきました。

目標をタスクに落とし込んで期限を決めて実行していく「逆算思考」は、まだまだスキルアップの余地がありますが、自分の心の声はちゃんと聴きながら、自分に甘えず、楽しく、バージョンアップする2022年にしたいです!

ゆうこ

いつでも投げ銭大歓迎♬

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる